SDGsについて

SDGs とは、
世界中すべてのひとを
幸せにするための目標です。

2030年までに達成すべき17のゴール・169のターゲット

2015年9月の国連サミットにて、地球規模の経済や社会、環境などさまざまな問題を解決するため生まれた指針です。 地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。


神奈川やすらぎ会ができること

 


 

経済

太陽光発電設備により光熱費削減に努めています。老人ホームをご利用されている方が召し上がるお食事には、地元食材を積極的に使用し、ご利用者様からの信頼も深めています。介護現場スタッフの教育費を法人が負担し、キャリアアップが描ける環境を整え離職防止、短時間勤務等の多様な勤務形態の導入により働きたい職場に改革。優秀な人材確保により持続的に心のこもった高度なサービス提供する事が可能となるように努めています。


社会

地域のセカンドキャリアを目指す方々を積極的に雇用し、研修会にはスタッフだけでなく、地域の方々にもご参加して頂いていおります。また、月2回介護予防体操教室、公民館、近隣企業や中学校にて認知症サポーター養成講座や介護家族健康相談を実施しています。地域住民の交流場として定期的にカフェを開催しています。


環境

当法人保育園設立当初より太陽光発電により地球温暖化防止、各施設水銀を含まずCo2削減に努めています。施設内の照明をLEDに交換し、センサーライト・自動水栓導入により消し忘れ防止、節電・節水に努めています。各食注文システムにより食品ロスの低下、社内Garoonシステムにより時間・電話代・紙の節約、牛乳パック・裏紙を園児の教材遊具や塗り絵に再利用している。 また、働く職員にはマイ箸やマイボトルの携行を推奨しています。


わたしたちの想い

こどもたちや高齢者が安心して生活できる温かい地域づくりを目指し、自治体や団体の関りや他事業所の連携により法人の価値を高め、職員の働き甲斐や地域の社会資源となり住み続けられる街の実現に貢献していきます。


 


お問合せ先 各施設

代表
TEL: 046-248-3888

高齢者総合福祉センター 森の里
TEL: 046-248-8080
FAX: 046-248-4567

特別養護老人ホーム 第二森の里
TEL: 046-248-3888
FAX: 046-248-8882

居宅介護支援事業所森の里
TEL: 046-248-3400
FAX: 046-248-8882

小鮎・緑ヶ丘 地域包括支援センター
TEL: 046-204-8181
FAX: 046-204-8138

厚木市認可保育園 みらくる保育園
TEL: 046-270-3888
FAX: 046-270-3338